川棚温泉まつり舞龍祭

本日4月6日は、山口県で開催されました「川棚温泉まつり舞龍祭」に参加しました。
昨年はこのお祭りは大雨のため、急遽設営された屋内会場での一演舞のみでした。
今年は天気予報は曇りのち晴れ。でも寒かったです。
まずはメイン会場です。
オープニングの後、太鼓の演舞が2つあったあと、よさこいのトップバッターでした。

次の福龍会場に行く途中で、警察、消防とのふれ合いコーナーがありました。
弟くんとお姉ちゃんは白バイに乗せてもらいました。
白バイに乗る弟くん
白バイに乗るお姉ちゃん
さらに、お姉ちゃんはチームのメンバーといっしょに消防車に。ガラス越しで見えづらいですが…
消防車に乗るお姉ちゃん(1)
消防車に乗るお姉ちゃん(2)
そして弟くんも。
消防車に乗る弟くん
天気予報が外れ、福龍会場で出番の2つ前で本降りになり、しばらく中断。
一時は中止になるのではという降り方でしたが、雨も上がり、演舞できました。

ところが、百万隊演舞後にまた本降りになってきました。天気が不安定です。
どうなることかと思いましたが、今度は本当に雨は止んだようです。
むしろ天気が良すぎてビデオカメラの液晶画面が見えず、変な動画になってしまいました。
青龍会場での演舞です。

百万隊の演舞はこれで終わりですが、一部メンバーは女子衆としての演舞がありました。
前回の演舞で異変に気付いていましたが、ついに明らかにされました(笑)

さらに、「しなと屋正調」の演舞もありました。2回連続で演舞しましたが、2回目にお姉ちゃんが参加しています。わかりますでしょうか?

お祭り自体はとても盛り上がって楽しかったのですが、とにかく寒かったです。
帰りはかめたとの希望で、体を温めようと丸亀製麺へ。凪パパは例によって釜揚げうどんの特に、生姜とすりごまをたっぷりと。生き返りました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました