エアコンの修理

昨年末に修理を依頼していたリビングのエアコン、今日ようやく修理に来てもらいました。
昨年、エアコンの効きが悪くなるという症状が発生し、販売店では直せずメーカーに来てもらって直ったのですが、その後からエアコンの前面パネルが脱落するというトラブルが発生するようになりました。
それで昨年末に修理を依頼し、部品取り寄せが年末年始にかかり、ようやく今日(あ、もう昨日か…)の修理となりました。
修理といっても、パネルの交換だけなのですが、以前の買い替え時に販売店が無理して前の取り付け位置に設置したため、パネルが完全には開かない状態で、修理の度に苦労していました。今日の交換作業でも、すんなりとはいかず周辺も外してパネルをはめ込んでからその周辺部分を取り付けるということをせざるをえませんでした。
まあ、凪パパとしては10年保証の6年目で何があっても無料なのでそれはいいのですけどね。
エアコンのカバー
前面パネルだけでなくそれを支える部分まで交換したのですが、いやー白いですね。たぶん6年前は全体もこの白い色だったのでしょう。
何はともあれ、EDIONの10年保証はありがたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました