北九州ラーメンフェスティバル→海響館

今日は本来は今年最初のよさこい出演日でしたが、震災の影響で中止になりました。
まあ、一昨日から凪パパもちょっと体調を崩して介添えがないとあまり動けない状態でしたので、助かった面もあります。
だからといって、動かないのもかえってよろしくないので、折角の地元のイベントということで、北九州ラーメンフェスティバルに行ってきました。
生憎の雨天でしたが、傘を差さなくてもよいくらいでした。どの店舗も通常の半量で提供され、一杯300円のチケット制です。
凪パパは「金田屋」「ちゅるるちゅーら」「来々軒」、かめたとと弟くんは「金田屋」「福来家」、お姉ちゃんは「金田屋」でした。
凪パパのちゅるるちゅーらのチャーシューはお姉ちゃんにとられましたが[:汗:]
金田屋は、ネットで評判はよかったので、一番に家族全員で並びましたが、美味しかったです。
ちゅるるちゅーらは、チケットを渡す時に「しっかり」「あっさり」を選ぶのですが、おそらく「しっかり」が豚骨ベース、「あっさり」が魚介ベースでしょう。「しっかり」を選んだのですが、マー油がかかっていない分、ちょっと物足りないというか、他店との差別化が難しかったですね。
来々軒は、凪パパにとっては普通レベル。
弟くんが残した福来家のラーメンを食べましたが、30年以上前、両親といっしょに行っていたラーメン屋の味を思い出しました。はっきりいってそんなに美味しくはないのですが、懐かしい味でした。
食べ終わった割り箸を、店の名前の書かれた箱に入れる方法でランキングを競っていて、金田屋がダントツのようでした。
凪パパたちが帰る頃には、雨も本降りになってきて、人気店もどんどん売り切れになっていっていました。
昼食が終わり、お姉ちゃんの希望で海響館に行ってきました。
凪パパは知らなかったのですが、3/7にゴマフアザラシの赤ちゃんが生まれたそうで、かめたととお姉ちゃんはそれを楽しみにしていました。
ゴマフアザラシの赤ちゃんって、ちょっと黄色がかった白いフワフワの毛が可愛いんですよね[:ハート:]
アザラシ水槽にたどり着いたのですが、既に産毛は生えかわっていました[:がーん:]
二、三週間で生えかわるということで、ギリギリ二週間経っていないのですが、残念。
凪パパは人混みを歩くのが辛いのもあって、イルカショーの席取りをし、みんなでイルカショーを見て帰りました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました