海響館に行ってきました

昨日は、家族で久しぶりに下関の海響館に行ってきました。
夏休みが終わったばかりだから少ないかと思っていたのですが、考えることは皆いっしょなのか、結構な人手でした。
今年4月にオープンしたばかりのペンギン村も見てきました。前回も見ましたが、今回はまだ残暑と言うよりまだ猛暑…
屋外のフンボルトペンギンたちも暑いのでしょう。プールが大盛況でした。
ペンギンプール
屋外のペンギンコーナーに出て気づきましたが、すぐ近くに護衛艦「ひえい」が接岸して一般公開されていました。
護衛艦ひえい
海響館を出て、ひえいに乗ってきました。後部甲板が公開されていました。子供たちが何人か、甲板のハッチから降りて居住区も見学させてもらったりしていたようです。
甲板には哨戒ヘリが載っていました。
艦載哨戒ヘリ
かめたとの父親は、生前はヨットを所有していましたので、かめたともよく乗っていました。
かめたと曰く、「ゆれないのがかえって気持ち悪い」そうです。本当に、船上であることを感じないくらい安定していました。
ちなみに、この「ひえい」、テロ対策特別措置法で二度、インド洋に派遣されているそうです。また、凪パパは観ていないのですが、映画「男たちの大和/YAMATO」で撮影に使われたそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました