暫定税率とか…

暫定税率が廃止されると税収が減って道路整備ができなくなる…などと言ってる連中がいるが、暫定税率を恒久的にあてにして予算編成すること自体が間違っている。今年度で暫定税率の期限がくることは当然わかっていたこと。利権の絡みもあるから政府も延長するのが当たり前と考えていたのだろう。
恒久減税はさっさと撤廃するくせに都合のいい暫定税率は恒久的に続けろってのは、常識が欠落しているとしか言いようがない。
まずは暫定税率は予定通りに廃止し、それから国民のための、国民が納得できる税制を再検討すべきである。もちろん、ここでいう国民とは利権絡みの連中は除外する。

コメント

タイトルとURLをコピーしました