古いPowerPointファイルが開けない

今日、Office2003を使っている職場の人から、「送られてきたPowerPointのファイルが開けない」と相談を受けました。
拡張子は通常のPowerPointファイル同様*.pptですが、開こうとすると、「レジストリ ポリシー設定によってブロックされている種類のファイルを開こうとしています。」とエラーが出ます。
調べたところ、先日公開されたOffice2003 Service Pack 3を適用すると、一部の形式のファイルを開こうとするとブロックされる仕様になっているようです。
今回は、PowerPoint97以前のファイルを開こうとしてブロックされたようです。
今回の件の対応として、レジストリに以下の値を追加しました。

キー: HKEY_CURRENT_USER\Software\Policies\Microsoft\Office\11.0\PowerPoint\Security\FileOpenBlock
値: FilesBeforePowerPoint97 (DWORD値)
データ: 0

参考: Office 2003 Service Pack 3 のインストール後にブロックされる特定のファイル形式に関する情報
上記ページでは、先述のキーに値を追加するとなっていましたが、実際にはHKEY_CURRENT_USER\Software\Policies\Microsoft\Office\11.0\PowerPoint\Securityキーがなかったので、Securityと、さらにその中にFileOpenBlockキーを追加してから値を追加しました。
上記ページにもあるように、PowerPointだけでなくExcelやWordも仕様変更されているようですので、参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました