クールビズと省エネ効果

クールビズ、節電効果につながらず 内閣府調査
やっぱりね~という感じはします。
私の勤務先は、クールビズも導入されており、エアコンの設定温度下限も決められています。昨年は25℃、今年は26℃より低くしないことになっています。
環境パトロールというのも行われていて、ルールは概ね守られているようです。
とはいえ、28℃というのはやっぱり暑いでしょうね。そうなると仕事の効率が落ちます。
凪パパはというと、暑がりではあるのですがそれ以上に冷房病になりやすいので、長袖ワイシャツ&ネクタイ、会社支給の作業着と完全防御で、周囲から暑苦しがられています[:てへっ:]
自宅では風が当たらないように調整して、25℃設定です。服装はTシャツ&短パンとラフにしてます。
まあ、理想論を言えば28℃とかアイドリングストップとかいろいろあるでしょうけど、とにかく多くの人ができることからでも環境対策に取り組むことが肝要ではないかと思います。私も、だんだんできることを増やしていきたいと思ってます。
自宅サーバってエコ対策に反しているな~PC24時間連続稼働だしな~

コメント

  1. 省エネ対策はどうでしょう

    省エネ対策には、エネルギーの節約、機器の交換、使用の廃止、見直しといった方法があります。冷房のつけ過ぎは家庭でも会社でも二酸化炭素を多く排出します。

タイトルとURLをコピーしました